Entries

中日ドラゴンズ 谷繁元信監督休養につきましてのメッセージ

「真夏の稲永ライブ」が間近に迫るなか、大変悲しい一報が入ってきました。昨日、中日ドラゴンズ監督の谷繁元信さんの休養、事実上の解任が発表されました。最初にこの事実を知ったのはライブのリハーサルの合間です。やり場のない大変切ない思いに苛まれました。谷繁監督はドラゴンズ黄金期を支えた最重要人物のひとりで当時小学生だった僕にとって憧れの選手のひとりであっただけにショックはひとしおです。チームが弱ければ責任者である監督をファンが叩くのはごく自然な流れだと思います。今期のドラゴンズのように。しかし名古屋の人はたとえ谷繁を叩こうとも結局のところ、根は谷繁が好きです。それだけは谷繁さんにはぜひ覚えておいてもらいたいところです。この休養はもうドラゴンズの谷繁を見れないことを意味します。残念でなりません。ひとつの時代が終わりました。長い間、この名古屋に多くの夢と希望をありがとうございました。

そして問題は後任。僕の予想では落合GM解任の可能性も高いでしょう。ちまたでは落合監督再登板の声が高まっています。僕自身、落合さんのファンなのでもう一度ユニフォーム姿を見たい思いは強いですがドラゴンズの将来を考えたとき、高齢である落合さんでなければ勝てないということではいけません。今後のドラゴンズを長く任せられる人物を見極める必要があります。僕自身の希望としてはやはり立浪監督の姿を見るのを諦めきれない気持ちはありますが、小笠原さんが適任かと思います。現役時代の圧倒的な実績、そして指導者としてのキャリアも積んでいます。現在二軍投手コーチの大抜擢に期待します。

丹下正健
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tangemasatake.blog.fc2.com/tb.php/139-ba1be059

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Official Twitter

Official YouTube

Radio Program